2011-06

雨とカエル

沖縄がもう梅雨明けしたとのことですが、湘南エリアではまだまだ雨雲が頑張っています。
今朝は大きな雨雲が頑張り過ぎで、大雨洪水警報まで流れて、車道も一部川みたいになっていました。
早く梅雨明けしないかな~と、夏を待ちわびる今日この頃です。

とはいえ、まだ先なので少しは雨の季節を楽しみましょうか。

雨といえば、「カエル」。
先週末はAriel Asselbornさんのコンサートに行きましたが、
その日演奏してくれた「カエル Sapitos」というギターソロの曲は、
雨の中を嬉しそうに跳ねているカエルが想像できるような可愛い曲です。

アルゼンチンの家の庭にいるカエルは、雨が降ると穴から出てくるそうです。
この曲を聴くと、カエルが愛しい小動物のように感じられます。



でも、アルゼンチンのカエルは、すごく大きくて、1回のジャンプで3メートル飛ぶとのこと。
全然可愛くない!!
本当かな。そんな大きなカエルがいたら恐怖です。

でも、いました!!

アルゼンチンではないけど、大きなカエルの画像を発見。
グロテスクなのでリンクだけはっておきます。
http://www.drpez.net/panel/showthread.php?t=390975

これを見ると、うーん、
カエルは、、、やっぱりあまり好きじゃないかもしれません。

中学校時代には、この時期、学校の池にいたオタマジャクシがカエルになって
道路に大量発生していたのを思い出します。恐怖でした。

でも、「カエル」という曲は他にもありますね。割と人気者です。
日本では「カエルの歌」で輪唱します。
ブラジルのJoão Donato作曲 "a rã (かえる)"は、マイペースに不思議な世界を作るカエルのイメージ?
あとからCaetano Velosoが歌詞をつけたそうです。

Caetano Velosoの歌でどうぞ。(このカエルは小さい。でもつやがあって怖い。)


久しぶりのブログで、なぜカエルの話題になっているのでしょうか?
苦手を克服するため?
アジアでは、カエルは縁起物とされていますけど。。。

う~ん、やっぱり、リアルなカエルはどちらかといえば苦手です。
雨も苦手。こんな日はピアノや歌の練習がはかどりそうですが、
早く晴れないかな!
51T5JF1SRXL.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
Web Site

カテゴリ

ライブスケジュール (33)
音楽 (77)
動画(YouTube) (6)
ダンス (12)
レオ (6)
旅行 (4)
その他 (8)
未分類 (1)

スポンサードリンク

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード