2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンティーヌ・マシューでのフリーライブ

先週の水曜日は、カンティーヌ・マシューさんでのフリーライブでした。

写真 (2)

ピアノ弾き語りライブは、先々週に続いて2回目。
マシューさんでのこの試みは初で、音響関係を自分で全部準備したのも初。
(アンプはまだ手に入らず友人からお借りしています)
どんな風になるかなと、ちょっぴりドキドキしながらも、
ほんわか和めるお店の雰囲気で、ゆったりリラックスしながら2ステージを終えることができました。

今回のゲストは、フルートの小山正雄さん。
茅ヶ崎テレビに出演した時から、ご一緒させていただくことが増えました。
フルートだけでなく、ピッコロや篠笛などの色んな笛で爽やかな音を奏で、
鉄のお箸やソロバンなどの道具を使ったパーカッションで楽しませてくれます!

お店のピアノはクラシックスタイルの可愛いミニピアノ。
周りのインテリアも落ち着きます。
ピアノの癖を探りながらの1ステージでした。楽器を持ち歩けないピアニストならではの悩みですが、
色んな楽器を弾きこなすように求められるのが楽しくもあります。
写真 (1)

1ステージは、日本の笛をフリーで吹いてもらうという、和テイストからの入り。
その時初めて聴いた笛だったので、キーが何になるかもわからずでしたが、
少しずつピアノの音を重ねていき、キーチェンジして
最初の曲「赤とんぽ」のイントロまでもっていきました。もっていけてよかった~。

その後は、スローなサンバ。Feitio de oração(Noel Rosa)を日本語で歌いました。
聴きに来てくださった、パーカッションの永武さんが飛び入りでシェイカーをふってくださりリズミカルに。
この曲は3回くらい歌っているのですが、「いい曲ですね~。なんて曲ですか?」と毎回聞かれる美しいサンバです。
あとは、ショーロ、アフリカンジャズ、クラシックと続きますが、どれもゆったりと優しい雰囲気でまとめました。

セカンドステージは、オリジナル曲を初披露。
7,8年程前に作ったRainという曲(作曲は湯浅裕、作詞が私)で、
雨のしずくが光にあたってポタポタ、キラキラするイメージのイントロから始まります。
湯浅君ギターの時の曲のイメージから大分変りましたが、どちらのバージョンもお気に入りです。

その他は、小山さんのフルートソロで「枯葉」、
大学時代から好きなFairground Attractionの曲や、お気に入りのギタリストAriel Asselbornの曲など、
バラエティに富んでいたかと思いますが、
基本的にソフトで心地よい音楽をセレクトさせていただきました。

この日はお店もほぼ満席で、多くのお客様に聴いていただきました。
ディナータイムにお付き合いいただきどうもありがとうございました。

私たちも、演奏後はマシューさんの美味しいお食事を!
前から決めていたハンバーグと、フランスのマールというお酒。
フルーティーでとても良い香りで、口当たりもまろやかで美味しいのですが、アルコール度数が高くて危険なお酒でした!!
ハンバーグ

次回は、12/26(水)20時~と21時~、ゲストは同じく小山さんです。
宜しくお願い致します♪



● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuki525.blog93.fc2.com/tb.php/287-b122b6cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ピアノと歌とフルートの夕べ «  | BLOG TOP |  » 初のピアノ弾き語りライブ

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
Web Site

カテゴリ

ライブスケジュール (26)
歌 (29)
動画(YouTube) (3)
ダンス (6)
ワンコ (6)
旅行 (2)
その他 (4)
未分類 (1)
ピアノ (5)

スポンサードリンク

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。